メンズ脱毛は「毛を無くす」のではなく「減らす」のもあり!

メンズの皆様、こんにちは!

東武アーバンパークライン運河駅、梅郷駅が最寄りの脱毛サロンFleekの中村です✨

最近、男性からこんなご相談をいただきました。

「脱毛したら、髭全部なくなっちゃうの?」と…不安げに…。

確かに、髭は男性のお洒落ポイントになったりしますよね!今は要らないかもしれないけど

将来はワイルドイケメンになりたい…そんなことを思うのは不思議ではありません^^

なので、Fleekからのご提案です✨

 

【東武野田線】メンズ脱毛で「毛を無くす」のではなく、「減らす」選択肢も

脱毛と聞くと、「毛を無くす」というイメージですよね。男性の場合「ツルツルは望んでいない」と、脱毛に抵抗感を持つ方も多いと思います。でもメンズ脱毛は、毛を減らす「減毛」こそ得意分野! 最近は、ムダ毛の悩みを解消する目的でメンズ脱毛を始める男性も増えているようです。

 

【1】毛深さがコンプレックスになっていませんか?

半袖やハーフパンツになることが多い夏、泳いだりスポーツをしたりする際に、毛深さが気になることはありませんか? 

近年では「男の美容」「男の美意識」が注目されることも多く、脱毛も男性の身だしなみのひとつとなりつつあります。

太くしっかりとした毛は男性らしさの象徴ですが、手つかずの状態だと清潔感に欠けると感じてしまう方もいるようです。メンズ脱毛が当たり前になりつつある時代だからこそ、毛深さがコンプレックスとなりやすい時代と言えるかもしれません。

 

【2】メンズ脱毛で“減毛”しよう

メンズ脱毛が当たり前になりつつある時代とは言え、「まったく毛がないのも恥ずかしい」「ツルツルなのは男らしくない」と考える方もまだまだ多いと思います。そのため、〝毛深い今の状態〟と〝ツルツルの肌〟を天秤にかけたとき、メンズ脱毛に行く必要はないと考える方もいるでしょう。

しかし、メンズ脱毛の目的は「毛を無くす」ことではありません。「理想の毛量・形に整える」ことこそゴール。腕や脚、髭の多すぎる毛を減らすためにメンズ脱毛に通う男性のほうが多いかもしれません。

自分で剃ったり抜いたりするのは大変ですし、自己処理は肌トラブルの原因となるだけではなく「チクチクする」「毛深さは変わらない」というデメリットも……。

メンズ脱毛では、ツルスベ肌を目指すこともできますが、自身が思う適度な毛量を目指す施術も可能です。毛深さが気になる方は、メンズ脱毛で「減毛」することで、他人に気付かれることなくコンプレックスを解消できるでしょう。

 

【3】メンズ脱毛の注意点

メリットの多いメンズ脱毛ですが、多少の痛みや費用など、少なからずデメリットもあります。また、毛が生えにくくなるのがメンズ脱毛のメリットですが、一方で「やっぱり毛がほしい」と思っても、すぐに元のようには戻らないため注意が必要です。

とはいえ、1回の脱毛ですべての毛がなくなり、ツルツルになるというわけではありません。メンズ脱毛は、毛周期に合わせて施術することで少しずつ毛を減らしていく施術です。スタッフと相談したうえで、理想とする毛の濃さに合わせて施術したり、経過状況を見て施術回数を調整したりしていきましょう。相談しながら進めていけば、「やっぱり毛がほしい」という後悔はしにくくなると思います。

 

【まとめ】

人前に出ることに自信が持てたり好きなファッションを楽しめたりと、ムダ毛のコンプレックスが解消できれば、楽しみの幅が広がります。東武野田線 運河駅にある脱毛サロン「Fleek(フリーク)」は、お客さまひとりひとりのお悩みに、丁寧に向き合う脱毛サロンです。ムダ毛にコンプレックスを抱えているのであれば、一度ご相談だけでもいらしてみませんか? メンズ脱毛で、みなさんのお悩み解消のお手伝いができれば嬉しいです。