サロンスタッフがおすすめする脱毛部位3つ

こんにちは!

野田市の脱毛サロンFleekの谷古宇です✨

一段と寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

しかし、脱毛はこの時期からが本番!!

今から夏に向けて無駄毛のないツルツル肌を目指していきましょう!!

 

【東武野田線】サロンスタッフがおすすめする脱毛部位3つ

脱毛とひとことで言っても、部分脱毛から全身脱毛、VIO脱毛……と施術の範囲は人それぞれ。「やるなら全身脱毛!」と考える方もいれば「全身脱毛はハードルが高い……」と思う方もいらっしゃるでしょう。そこでこの記事では、サロンスタッフがおすすめする脱毛部位をご紹介! どこから脱毛を始めたらいいのか、悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

【1】腕

腕は露出しやすい部位ですし、ムダ毛も目立ちやすい部位。また、丁寧に処理しないと、剃り残しが起きやすい場所です。そのため、自己処理だと頻繁に処理をしなければなりません。

 

間違った自己処理は肌表面を傷つけ、毛穴が目立つ、肌がガサガサになるなどの肌ダメージにつながることも……。サロンで脱毛するとサロンスタッフが自己処理のコツを丁寧に説明しますので、脱毛が完了するまでに肌状態が整う方が多いです。

 

お客さまからは「子どもに『ママの腕チクチクする~』と言われなくなったのが嬉しい!」「自分の肌に触れるのが楽しくなった」というお声が寄せられています。

 

【2】背中

背中は自分の目で見えない部分ですから、あまり気にならない方も多いかもしれません。ですが背中からうなじにかけてのムダ毛は、あなたが思っている以上に、人から見られています。背中や肩が見える洋服を着たり水着になったりしたときに、背中のムダ毛が見えると、清潔感に欠ける印象を与えてしまうことも……。

しかし、背中は自分で処理しようと思っても、手が届きにくくお手入れが難しい部位です。無理に自己処理すると肌を傷つけてしまう危険性もあるので、プロに頼るのが1番! 手が届かない部分もキレイに脱毛してもらえますし、背中美人になれば、女性としての自信にもつながると思います。

【3】VIO

VIOを自分でお手入れする方もいるかもしれませんが、自己処理は傷や黒ズミの原因にもなります。とくにIゾーンやOゾーンは、デリケートかつ自己処理が難しい部位。毛も太いので自己処理の1~2日後に下着からチクチクした毛が飛び出してきてしまうことも……。

 

VIO脱毛と聞くとハイジニーナ(全脱毛)をイメージする方が多いですが、自分の好きな毛量や形に調節することができるのでご安心くださいね。

毛がまったくないのは温泉に行ったとき恥ずかしい……という方は、正面の毛をキレイに整え、IラインとOラインの毛をなくすことも可能。

サロンスタッフと相談しながら、理想のアンダーヘアをデザインすることができます。

【まとめ】

サロン脱毛に興味をもったら、一度、東武野田線 運河駅にある脱毛サロン「Fleek(フリーク)」へいらっしゃいませんか? 自己処理ではできない細やかなケアで、あなたのキレイをサポートします。脱毛のお悩みもお気軽にご相談ください!